社長ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

イチゴ色


                〈食べ応え有り〉

赤ちゃんがその名のとおり「赤」色に反応するように、
人が最も認識しやすく、影響されやすい色。
赤色は交感神経にぐんぐんと働きかけ、
パワーチャージされます。
                       (世界の絶景パレット100 より抜粋)

赤いものはたいていおいしいですね。
イチゴ(練乳もいいけど塩もね)、
トマト(塩もいいけどマヨもね)、
さくらんぼ(止まらない)、
明太子(たらこよりも)、
梅干し(夕食後、お茶と共に)、
チキンライス(親子そろってオムライス好き)、
ナポリタン(NO。1)、
いか人参(無限にいける)。

今年は赤いシャツで夏をENJOY!!
つって。

スポンサーサイト

2018.06.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

葉色


             〈切り取られた木にヘルメットがのっていました・・・〉

「緑の絶景=自然』が持っている治癒力で心身の不調は正され、
私たちはゆるやかに再生へと導かれる。
                 (世界の絶景パレット100 より抜粋)

緑色は草木と同じ色で、
癒し、穏やかさ、くつろぎ、安らぎや安定、安心、調和、チームワーク
を表しています。

好きな色第2位です。
緑色な人になりたい、
あたしゃあ。

2018.05.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

さくら色

20180414_142914_convert_20180416101927.jpg
                                  (自宅の花壇より)

ホルモン分泌を活性化させるといわれている桃色は
人と人の距離を縮め、幸福感を高めてくれます。
          (世界の絶景パレット100 より抜粋)

人をハッピーにする色です。
バイオリズムの波が谷底に来た時に見ると
気持ちが右上に向かってグンッて伸びます。

だから春になると楽しくなっちゃんです。
新年度にふさわしい色です。

2018.04.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

特薦名言集③

人として大事なことを気づかせてくれたり教えてくれるのは
なにも年上の方だけとは限りません。
年下の方から教えられることもあります。
10歳も20歳も年齢の離れた方はもとより、
40歳もの年齢差があるわが息子から教えてもらうことも・・・
先日、ありました・・・。
面目ない。

場所は某ファミレス。
この日は妻が所用で出掛けたので
父と息子水入らずで夕ご飯。
野球の話やら学校の話なんかをしているうちに
オーダーしていたフライドポテトが運ばれてきました。
ちなみに親子揃ってポテト好きです、はい。

・・・名言3秒前
このお店のポテトはゴロゴロした形をしてるんです。
これはこれでポテトの差別化というかお店のカラーですからもちろんOKです。
でもですね、なんかですね、やっぱりポテトは細長い四角柱がいいなぁ、
某ナルドのがおいしいなぁってのがありまして。

・・・名言2秒前
今おもうと息子と二人きりの食事で、
なにかいつもの食卓の感じとは違うことが
影響していたんだと思うんですけど。
ねっ、空気感が微妙に揺らいでいたというか、
ただたんに意味もなく調子に乗っていたというか
イキってたのかなぁ。
その前から会話が途切れてたってことも多大に関係していますよ、ええ、
空白を埋めなきゃってゆーね、責任感でね。

・・・名言1秒前
なんで私はそんなことを言ったのか。
今となっては記憶にございません。

私の口から発せられたセリフは、、、
「このポテト、おいしくないねぇ」

言った瞬間、
息子も同意してくれるだろう、という
血のつながりを担保とした自信があったのですが
息子が放ったセリフは、、、

「おいしいと思って食べなよ」

そだね。

2018.03.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

落語ファン倶楽部  そうだ、うつくしま芸人会を聴こう!

うつくしま芸人会のメンバーさん
にお世話になった方がいるってー話で。

そんで寄席に出るってんで
ひやかしがてら寄ってみたところ・・・

20180120_154948_convert_20180123102507.jpg

けっこーな賑わいなんですね~
へぇ~、こんなに人気があるんだね~
って感心しちゃいましたよ、あたしゃあ。

20180120_150611_convert_20180123102446.jpg

漫談やら漫談らしきものやら唄まであって
芸達者な方たちですねぇ・・・
っと、よっ、待ってました!
お目当てのあにさんの登場ですよ。

お噺は古典落語「かつぎや」
名人!たっぷり!!

噛んじゃって滑らかにいかないところも
ご愛敬ってゆーか味っつーかあにさんのフラだね。
ハラハラドキドキ落語を聴くのもなかなか。
心臓のストレッチか、って。

聴いてるうちにあっしの落語愛がムクムクっときたよ。
おいらもチャレンジしてみよっかな・・・
いや、足の甲がかたくって伸びなくって正座できないんだっけ。
聴かせてもらって楽しませてもらう方がいいね。

うつくしま芸人会のみなさん、
これからもがんばってくなんしょ。

2018.02.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 落語よ。

«  | ホーム |  »

FC2Ad

多田憲司とまーすけ

子どものことや、

子どものことや、
趣味のことや、
仕事とまったく関係の無い、
そのうえ含蓄のないことを
綴っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。