社長ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

夏が呼んでいる!

オリンピックウォッチングで寝不足なのはいいんです。
ただ、柔道における相変わらずの幼稚なジャッジにイライラし、
重量挙げでみかける腰や背中や腕にピキッとした違和感が走ったときの選手の表情にザワザワし、
スペインに勝ったはいいがシュートを外しまくるサッカー代表にアキアキすることのほうが
寝不足よりも数倍疲れます・・・。

さて、話はまったく変わってすみませんが、
私の夏の行事はトウモロコシを食べまくることです。
この時期にトウモロコシの年間消費量をクリアします、
一年分の消費量が何本なんだって話ですが。
好きです、トウモロコシ。
料理が苦手な私が唯一積極的に食材と関わるのがトウモロコシをゆでること、
正確にはレンジでチンですが。
お祭りでも必ず買います。あの甘いタレとこげたコーン。
好きです、トウモロコシ・・・。

さてさて、話はさらに変わりますが、
もう一つの夏の恒例行事、盛和塾世界大会。
このことについて書きたかったんです、
ようやく本題にこぎつけました。
って自分で脱線しといて・・・すみません。

逕サ蜒・004_convert_20120721162357

稲盛和夫さんの経営哲学を学ぶ盛和塾の世界大会が真夏の横浜で開催されました。
日本をはじめ世界各地にある盛和塾から塾生が4000名集結し、
8名の経営者の方が経営体験を発表。
最終日には稲盛塾長の講話がありました。

逕サ蜒・002_convert_20120721162303

私は去年から参加、今年で2回目。
いろいろな職種の創業者、二代目三代目の方々の山あり谷ありの経営体験や経営哲学を聴くにつれ、
私の経営者としての甘さや不勉強ぶりに自分でガッカリしたりもしますが、
上に立つ者としての人格を備えることに全力で取り組まなければいけないことや
感謝・利他を経営の原点に据えることの重要性など、
私を成長させてくれる大切なことを教えてくれる勉強会です。

稲盛塾長の講話には学ばせてもらうことがたくさん詰まっていて、
今回はリーダーとして持つべき哲学を勉強させていただきました。
毎年必ず参加したい勉強会です。
もちろん参加するだけではなくて
参加することで自分の人間性が磨かれなければ意味がありません。
昨日より今日、今日より明日の自分は
緩やかでもいいから右肩上がりに成長しないと、ちょっと恥ずかしい。
会社を留守にしてまで参加してるんですから
盛和塾で学んだことが形にならないと、スタッフに申し訳ない。
精一杯、努めます。

それにしても去年も感じたことですが、
地域や規模や職種は違えども、二代目三代目企業の悩みや変遷って似ています。
そういった意味でも私にとってはとても参考になるお話がたくさんあり、
勇気づけられもしました。
来年も楽しみ!

スポンサーサイト

2012.07.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

町田にて、旧友と。

若いときは、「若い」ってだけで賞賛されることもあれば
ほんのちょっと世のため人のため的なことをしただけで
「若いのにたいしたもんだ!」と持ち上げられることもあるけれど、
たいがい「若い」時は褒められるようなことなんてしていないもんで、
多くの場合オトナな人たちに「近頃の若い奴ときたら・・・」と
嘆きの常套句を呟かせているもんです。
いやっ、一般論みたいに書いちゃいましたけど
あくまでも私の時代はですよ。とゆーか私だけの話ですよ。
今の若い方たちは立派です、若いのにたいしたもんです、ホントに。

で、決してほめられた若者じゃなかった時代の友人と飲んできました。

逕サ蜒柔convert_20120721162504
〈左がK藤、右がK世。大学時代の友人なんで、かれこれ20年近い付き合いです〉

2年ぶりくらいに飲んだんですが、お互い年をとりました・・・
酒の肴が病気、子供、仕事の話ですから。
でも楽しい時代の、まぁ多少は将来の夢を語り合った時代の友達ですから
リラックスできますし、次から次へと青臭くてバカな話が思い出されてきて
ゆるくて心地いい時間を過ごすことが出来ました。

ただ前述した通り、あんまり誇れる若者じゃなかった私の過去を知る彼らですから、
つまり、私の苦い学生時代の多くのダメエピソードを知っている彼らですから、
お酒を酌み交わしながら、
君たちが僕のいろんなことを知っているということは
裏を返せば僕も君たちのいろんなことを知っているとゆーことなんだから、
まあまあ、ここは、ねっ、いろんなことは墓場まで持っていくってことで。
何も波風立てる必要はないわけだし、思い出の引き出しに鍵をかけて
その鍵は東京湾に投げ捨てて二度と開かないようにしようね♪
そうしてこれからも長い付き合いしていこうよ!
と口にこそ出しませんがそれぞれが目の動きや表情からそのようなことを
読み取り確認しあいました。
ってなんかすっごい秘密を持ち合ってて
冷戦時代の米ソのような緊張関係を想像させるようなことを言っていますが
そんな世間をあっといわすような秘密があるわけではありません。
ただあの頃のいろんなエピソードはやっぱり恥ずかしいな~、ってだけであって。

まぁこれからもよろしく。
これが結論。

2012.07.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ともだちとか。

今回は特に書きたいことも無かったのでこんなブログになりました。

そば派かうどん派かでいえば、そば派です。

キョンキョン派か明菜派かでいえば、キョンキョン派です。

自民派か民主派かでいえば・・・おぉ、ダメだダメだ、政治的発言は。

で、犬派か猫派かでいえば、断然犬です、ワンッ。

120713_1758+01_convert_20120717140718.jpg
      〈行きつけのお店のワン。いっつもベロ出してる〉

犬の写真は
「ブログにアップしてはずさない写真ベスト10」の上位でしょう。
わぁ~、きゃわいい~。
声が聞こえてきます。

でもこんなワンはどーですか?
柴犬らしからぬ体型。
太りすぎちゃって収拾がつかない・・・。

110321_1820+02_convert_20120717140656.jpg
               〈ハム太り・・・〉

実家のワンです。
こんなにブクブクでも
家族にとってはきゃわいい奴なんです。

110314_2049~02
     〈主人の足も大好物〉

やっぱり犬が好き。

2012.07.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

この映画がスゴイ!vol.27

『Mr.BOO』シリーズ
  1976年~ 製作・香港
  監督 マイケル・ホイ
  出演 マイケル・ホイ、サミュエル・ホイ、リッキー・ホイ他

逕サ蜒・001_convert_20120713104835
          〈Mr.BOOシリーズは計10作!〉

香港映画といえばアクション!といったそれまでの映画文化をぶち壊した
香港を代表するコメディアン、マイケル・ホイのドタバタコメディ人気シリーズ。
出演はホイ三兄弟(実際は五兄弟)。
長男マイケルは監督もこなすモノホンの喜劇人です。

逕サ蜒・002_convert_20120713104932
               〈プロのメーキャップ!〉
逕サ蜒・003_convert_20120713105020
                〈実際はこんな感じ〉 
     
弟二人も才能豊かで、サミュエルは二枚目で本業は歌手。
リッキーは俳優もこなすし歌も歌う。
そんな彼らが見せるコメディは
まぁくだらないっちゃーくだらなくて、
でもそれは心地いいくだらなさで
「くだらねぇ~」って口にするのがうれしくなるようなくだらなさです。
先日しばらくぶりに観ましたが
久しくこんなドタバタ喜劇にお目にかかっていません。
もう古典芸能の域。
こういう作品をきちんとデジタル・リマスター版で残しておくよう、
文化庁に進言いたします。

で、このシリーズを一躍有名にしたのがTV放映時の吹き替え。
当時声優界ではスーパースターだった広川太一郎さんがマイケル・ホイを担当していたのですが
そのセリフが個性的でぶっ飛んでいてまぁー、面白かったこと。
アドリブも多分に入っていたようで、
私なんか子供だったんで吹き替えがマイケル・ホイの地声だと思い込んでいました、すっかり。
観るときは絶対吹き替えで観て下さい、面白さ倍増です。

ちなみに第1作の武術指導はサモ・ハン・キンポー。
はい、あのジャッキーの盟友。
ですのでアクションもやっぱり香港流儀。
しっかりしています。

さらにちなみにこの10作品は
シリーズではなくそれぞれ独立した作品です。
Mr.BOOと銘打っておけばヒットする!と味をしめた映画会社の戦略です。
いや、別に批判じゃなくて。それはそれで立派なマーケティング戦略です。

では次回は・・・
どうでしょう、ミュージカルなんて。
いいのがあるんですよ、旦那!
女優さんが唄う!踊る!あの作品をピックアップ!

2012.07.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画も!

GS物語 「承」

共進ガソリンスタンド見直し・改革フローチャート。

ちょっとネーミングが大げさですが、
こんなものを私とスタッフで作成しました。
これは共進GSを改革するため・・・いや、また大げさになっちゃった・・・
要するにもっとお客様に満足してもらえるサービスを提供するための
私たちの約束事とスキルを高めるための改善策やルールをつくるための叩き台です。

逕サ蜒柔convert_20120710084123

STEP1からSTEP5までの項目から成るこのシート。
STEP1は現状分析『共進スタンドの弱み、問題点、課題(内部評価)⇒見直すべきこと』
STEP2は現状分析『共進スタンドの強み(内部評価)⇒維持すべきこと』
STEP3は現状分析『お客様の声(外部評価)』
STEP4は『3年後の到達目標(個々が持つ理想の会社像)』
そしてSTEP5は『お客様満足向上=売上増のために取り組むべきこと、変えること』

このシートを使ってみんなと話し合いをして
共進GSの弱みや強みを分析し、
さらにお客様の声を参考にし、
問題点、課題、見直すべきことを明らかにします。
そして3年後の到達目標を設定し、なおかつ理想の会社像をみんなで構築します。
最終的に今すぐ取り組むべきこと、変えることを決め、
事業計画書に落とし込み、共進GSの業務水準を高めます。

毎週就業時間後に集まり、いろんなアイデアや意見を交換します。
その中からすぐに取り掛かれることは明日から!
少し準備が必要なものはちょっともんでから!
みんなで同じ目標に向かっているため
話し合いもスムーズで前向きな話が飛び交います。
もっとお客様に喜んでもらおう!
もっとお客様から学ぼう!
まだ共進GSを利用したことが無い方々に
当社に来てみてください!と自信を持ってアピールできるGSにしよう!
そして自分たちも楽しんで仕事ができる環境をつくろう!

今までの共進GSは受身の商売で
当たり前のサービス業務さえしていなかったこともあるので
まあ、一足飛びにはいかないとはおもっていますが、
一歩ずつ着実に成長していけるよう
スタッフ一同努力を続けます。

よろしくお願いします。

で、やっぱりお客様をお迎えするにあたって店舗は綺麗にしておかなければなりませんので
スタッフには口うるさく美化に取り組むよう指導しているんですが
共進GSも開店から20年以上が経過しており、そのもの自体が汚れてきています。
そこで店舗も改造しよう、ということになりました。
お客様スペース、花壇、商品陳列などを改装します。
完成しましたら写真をアップいたしますので
またご意見など頂戴できれば、と思っています。

併せてよろしくお願いいたします。

で、続く・・・。

2012.07.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

«  | ホーム |  »

FC2Ad

多田憲司とまーすけ

子どものことや、

子どものことや、
趣味のことや、
仕事とまったく関係の無い、
そのうえ含蓄のないことを
綴っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。