FC2ブログ
社長ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

月イチケンジ(2012.9)

映画館で観た映画を五つ星で評価するこのコーナーなんですが、
星4つと星3つの違いは?
星1つはなんとなく分かるけど星2つってどーゆー評価?
ってことを曖昧にしたくない性格なので
星に込められた意味をお教えします、特別ですよ。

 DVDを買う!
 人に薦める!
 入場料、上映時間分は楽しめた!
 好きな俳優が出てた・・・もしくは、いいシーンが一つ位あった・・・。
 もう見ることはないでしょう。

はい、では今月はこの8本!

「プロメテウス」
120830_1820+04_convert_20120907131145.jpg
SFってもう素材不足だな、って思いながら観てました。
ただそれだけじゃ2時間飽きてくるので
シャーリーズ・セロンのキレイな顔をよりどころに観てました。
彼女のために一つプラス。

「ラム・ダイアリー」
120905_2049+02_convert_20120907131206.jpg
海賊とかチョコ工場とか吸血鬼とか
奇抜なジョニー・デップはもう食傷気味な感じだったので
おいしくいただけました。
フツーのジョニー・デップのほうが断然イイ。
お話のほうも全てが上手くいかない感じが面白イイ。

「あなたへ」
120830_1820+02_convert_20120907131229.jpg
健さんの健さんによる健さんのためのPV。
元気な健さんを確認できた喜びをかみしめるしかない・・・。
次回作があるなら思い切って監督もスタッフも若手に切り替えてみては・・・。

「デンジャラス・ラン」 
120912_2106+02_convert_20120919094522.jpg
最近デンゼル・ワシントンは悪い役が多い。
そしてそのどれもが凄みがある。
うん、普通に面白かった。

「踊る大捜査線 THE FINAL」
120917_1926+01_convert_20120919094543.jpg
思い起こせばTVシリーズはリアルタイムで見ておらず、
その後、見ることに乗気ではなかったのですが
ビデオを借りてきた妻に半ば強引に見せられたところ・・・
すっかりハマッてしまった僕。
青島、15年間、ありがとう。
そして妻、ありがとう。

「鍵泥棒のメソッド」
120918_1751+01_convert_20120919094602.jpg
映画に大仰なテーマはいらないんです。
時間を忘れて楽しめて、
ラストにちょっとだまされればHAPPYです。
しかし香川照之さんはなんでもできるな。

「夢売るふたり」」
120926_1819+01_convert_20120927101108.jpg
松たか子さん、阿部サダヲさんって達者です。
彼らの表情が人間の全てを物語る映画です。
東京風景の切り取り方も悲しげで良かったです。
ただ情けないのは、もうこういう映画についていけなくなった僕の映画心。
若い頃だったら絶賛だったかも。

「リンカーン弁護士」
120928_2304+01_convert_20120929083242.jpg
なかなかにスリリングで法廷シーンも見応えがありましたが、
いかんせん「リンカーン弁護士」って。
自家用車がリンカーンで、そこがオフィス代わりらしいんですけど
だからといって「リンカーン弁護士」ってことはないでしょ。
ふざけた邦題つけたなー、と思ってたら
原題が「THE LINCOLN LAWYER」・・・
それじゃステップワゴン弁護士やヴィッツ弁護士もあり?
と難癖。

えっとー、今月は飛びぬけて面白かった映画がない月でした。
10月に期待!ごきげんよう!

スポンサーサイト

2012.09.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 本や音楽など!

僕らのメソッド

共進㈱は9月で節目の第40期が終了します。
保険部、石油部ともに一生懸命仕事に取り組んでくれた年度でありました。
またそれぞれの部門が抱えている問題、課題についても
少しずつではありますが良い方向へ改善され、一定の成果を上げることが出来ました。
しかしながらまだまだ成熟した会社とはいえません。
これからも変化を怠らず、お客様を幸せに出来る会社をつくりたいと思っております。
皆様方にはご指導ご鞭撻をお願いしますと共に、
私たちを応援していただければ、と甚だ身勝手な要望と承知はしておりますが
併せてお願いをさせてください。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

さて10月からは第41期となるわけですが、
様々な内外部要因をみると楽観的な経営はできないと覚悟しています。
といえども何の策もなく、その中で埋もれいくわけにはいきませんし、
私たちはこの状況でも業績を伸ばしていこうと構想をしています。
そのための答えは、人です。やっぱり人です。
みんなに選んでもらえる人になること。
そして選んでもらえる最大の条件は優れた人間性です。
業績を伸ばし、共進の価値を高めていくには、私たちの人間性の成長が鍵になってきます。

その鍵を41期経営計画にまとめました。

逕サ蜒柔convert_20120924105641

この計画書の中に、私が考えるみんなと取り組みたい人間性を高めるための考え方を示しました。
共進の使命と目的、共進の約束、共進のルール、長期ビジョン、中期計画がそれです。

使命と目的は、会社理念です。
 使命:人の役に立ち、喜んでいただく
 目的:お客様と共に私たちも幸せになる

共進の約束は、お客様への約束であると同時に使命と目的を果たすための心構えです。
 自分自身を商品として磨き続けます
 お客様の唯一無二の存在になります 他5つの約束

共進のルールは、毎日仕事をする仲間と過ごすうえでの具体的な行動ルールです。
仲間と気持ちよく楽しく仕事ができれば共進の約束は実現します。
 「ありがとう」を口癖にし、感謝を表す
 トライする前に出来ないと言わない 他13のルール

長期ビジョンは、私の理想の会社像を示しました。
 お客様とその家族の明るい未来を創造する会社になる
 社員が人間として成長できる会社になる 他11の理想像

中期計画は、2年後、4年後に人間的成長が果たせているか、
また改善しなければならない課題を解決しているかを検証するものです。
 スタッフの人間性は誰の目から見ても向上しているか
 スタッフ同士が信頼しあい、助け合い、いざという時にはサポートできる体制が出来ているか
 他18の検証事項

この計画書に盛り込まれていることは
気持ちの取り組みであり、精神的な取り組みです。
もちろん利益計画も重要ですが、
私は人間性を磨き、優れたスタッフが揃う会社になれば
当然のように業績も伸びていくと思っています。
ですので自分づくり、人づくりに重点を置いています。

今より成長している会社になるためには、人材が成長しなければなりません。
人間的成長が達成できれば共進はずっと先の未来まで必要とされる会社になると思っています。
当然私が率先垂範で人間性向上に努めます。
みなさん、私の人間性に疑問を持たれたらどんどん指摘してください。
打たれ弱いので一瞬ヘコむと思いますがすぐに改めます。

はい、頑張ります。

2012.09.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

半人前のメソッド 其の4

人は変われると思います。
私は変わろうと取り組んでいます。
考え方を変えてみればいいことです。
それで人生が劇的に、とまではいかなくとも
視野が広くなって充実した人生がおくれるなら
喜んで取り組みます。

『熱意 × 能力 × 考え方』という
人生と仕事で成功するための方程式があります。
この積が高ければ高いほど成功する確率があがります。

能力は先天的な部分もありますが
熱意は自分の意志で決められます。
どちらも0点から100点までありますので
能力がある人が誰よりも熱意を燃やして努力すれば
それだけで1万点です。
能力が少し欠けていても熱意があれば
能力を補えるともいえます。

そしてこれに考え方が加わりますが、
考え方が一番大事です。
なぜなら考え方にはマイナス100点からプラス100点まであるからです。
能力も熱意もあり、人のために行動するという
素晴らしい考え方を持っている人は100万点です。
一方能力と熱意を人の道に外れたことに使う、
例えば不正にお金を儲けようとか、人を陥れようとか・・・
そうするとマイナス点がかけられて
たちまちマイナス100万点になってしまいます。
こういう人は人生において素晴らしい結果を残すことは出来ません。

この方程式を理解するのであれば
考え方を変えない理由が私には見当たりません。

とはいえ考え方を変えることが出来るのは自分であって、
人が人の考え方を変えることは出来ないと思っています。
どんなに力説しても、時には説教しても
あくまでも自分で気がつかないと、と思っています。
ただ本音ではそう思っていますが、
それでも私はリーダーなので
スタッフの考え方を変えることをあきらめることは出来ません。
投げ出しちゃいけないと思っています。

だからちょっと悩むんですが。

考え方を変えれば人生は好転する、
ってことを私が見せなければなりません。
気づいてくれるように努めなければなりません。
そのために100万点を目指します。
あっ、でも私の能力は100点もないんだ!
多めに見積もって20点くらいだとして・・・
あとは熱意と考え方を100点にするよう努力しても・・・
20万点目指して頑張ります。

2012.09.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

半人前のメソッド 其の3

「人間の最大の武器は、習慣と信頼だ」
私の好きな映画のセリフです。

信頼については分かります。
信頼してもらう、信頼を寄せることでつながりは強固なものとなり
たくさんの喜びを分かち合えることが出来ます。
裏切られても期待に叶わなくても人を信頼し続けることができるのは
人間の最大の武器です。
あきらめたり投げ出しちゃうより信頼したほうが精神衛生上、いいですしね。

一方、習慣については最初?でした。
習慣が武器?でした。

でも43年生きてきて、ようやく、よーやく気づきました。
正しい習慣が優れた人間性を造りだす事に。
人を褒めるとか、「ありがとう」を口癖にするとか、
ゴミを拾うとか、人に譲るとか、愚痴を言わないとか、
反省するとか感謝をするとか謙虚になるとか。
そういうこと全部習慣化して当たり前のように出来れば
人として変わることができます。
習慣は人として成長するための武器なんです。
やっと、やっとですよ、43にして気づきました。
もしかしたら気づかないまま過ごしちゃう人もいるかもしれない、
ってことを考えれば
遅くなりましたけど気づいて良かった、
と胸をなでおろしています・・・
とはいきません。
だって気づいただけで全然出来てないんだもん。

習慣化しなきゃ。
習慣化します。
今すぐに。

たくさん習慣化しなければいけないことがありすぎて
ここには書ききれませんが、
もしみなさんに、お前は信頼できる人間だ、と言ってもらえるようになったならば
私の習慣化は達成できたといえるんでしょう。
そんな自分になってみたいので、取り組みます、
と誓います。

もちろん、人を信頼し続けることも習慣にします。

2012.09.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

半人前のメソッド 其の2

人前で大風呂敷をひろげて見栄をきったはいいけど
本心では後悔してジタバタした挙句、
自分の手には負えないと悟り最終的にグダグダになっちゃう、
ことを繰り返してきたMy Life・・・。
そんなわけでいつの間にか有言実行という言葉を忌み嫌うようになり
「男は黙ってやればいいんだよ、男は不器用くらいがいいんだよ」
と自分を甘やかしてきたMy Life・・・。

もうイヤ!ダメ!My Life0点!
変えなきゃ。
変わります。
今すぐに。

会社はなんのためにあるのか、私たちはなんのために働いているのか。
これを私が明確にし、みんなに指し示さなければなりません
具体的な目標を掲げて、実現計画を立てなければなりません。
それを潜在意識に透徹させるには
常に有言実行を性分とし、自分を鼓舞するとともにみんなのモチベーション向上に努める。
理想の会社をつくるために私の思いを伝えて共鳴してもらい協力を仰ぐ。
有言した事を達成すれば全員、人としても成長できるはずです。
もちろん何にも動じない強い意志もつくれます。
どんどんどんどん、もっともっと実現したいことを発していきます。
そして短期間で理想の会社をつくります。
と誓います。

待ってろ、My Life!
100点取るから!

2012.09.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑文です。

«  | ホーム |  »

FC2Ad

多田憲司とまーすけ

子どものことや、

子どものことや、
趣味のことや、
仕事とまったく関係の無い、
そのうえ含蓄のないことを
綴っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。