FC2ブログ
社長ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

マラソン4年生

マラソンを始めて4年も経過すると、
「マラソンは前傾で歩幅を短くして走るんだよ」
と立派なマラソン能書きを垂れることができますし、
「走っていて進路を変える時は後方確認をキチっとしてね」
とマナー違反ランナーへ苦言を呈すこともできます。

とはいってもkm6分のいたってフツーなランナーです。
タイム更新はとうに捨てているので、
とゆーかタイムを縮めることはもう限界なので
沿道で振る舞われる地元特産品は立ち止まって全て食しますし、
沿道で手を振って応援してくれる子供たちにはキチンと手を振り返します。

無理せず楽しく走る。
これが4年かけて見つけた私に合ってる走り方。

さて今年の初戦、
山形県東根市のさくらんぼマラソン大会ハーフの部。

006_convert_20150608114641.jpg
            〈さくらんぼを食い尽くすゼ〉

目標タイムは2時間6分、km6分ペース!でGO!!

父が走っている2時間あまりに
息子はさくらんぼ種飛ばし大会エントリー。

012_convert_20150608114842.jpg
       〈一時は2位に入るもその後の好記録に撃沈〉

なんやかんやで2時間経過。
ゴール前で待ち構える息子。

019_convert_20150608115050.jpg

の前にようやく登場。
残り5kmで足が前に出ない状態でフラフラ。。。

020_convert_20150608115208.jpg

そんな父を見るや
しっかりしろっ!とばかりにコースに乱入、
手を引く息子。
もはやカイゴマラソン。

022_convert_20150608115410.jpg

「がんばれ坊や!」と声援を受け俄然張り切る息子と、
「引っ張られてそのスピードについていけず転んだ私が嘲笑されている姿」
を想像してしまった瞬間、そんな失態は回避しないと!と最後の力を振り絞る私の
足の回転数が一致し奇跡のラストスパート。

023_convert_20150608115600.jpg

最後の直線だけで20人ごぼう抜き。
どうだ、と言わんばかりに鼻の穴を膨らませる息子と
今日のビールは旨いなだろうな、と想いを馳せる私。

026_convert_20150608115750.jpg

マラソン、楽し~。

2015.06.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランニング!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

多田憲司とまーすけ

子どものことや、

子どものことや、
趣味のことや、
仕事とまったく関係の無い、
そのうえ含蓄のないことを
綴っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。